アモママブログ

あっという間に時が過ぎ・・・何かにチャレンジしたくてブログに挑戦!

遠くのものが小さく見えるのは?

f:id:hakeyoe:20180118195939j:plain

質問「遠くのものが小さく見えるのはどうして?」
ボク「遠くのものが近くのものと同じ大きさだったら、離れている二人はいつまでも近づくことができないよ。」
質問「だから遠くのものが小さく見えるの?」
ボク「そうだよ。人と近づきたいという心が遠くのものを小さく見せているんだ。」
質問「遠くのものが小さく見えていない人はいるの?」
ボク「たぶんいない。少なくとも僕はそのように信じている。」

質問「(平行線は)近づくことができても、交わることはできないね」
ボク「そんなことはないよ。うんと遠くへ行けば交わることもできるんだ。」
質問「それはどれくらい遠くなの?」
ボク「行ってみないとわからないから、しんどくてもみんな行くんだ。」

ハンドピースや器具の滅菌

皆様は、歯医者で歯周病の治療や虫歯の治療の時に使われるハンドピースをご存じでしょうか。タービンというハンドピース(歯を削る機器)の先に小さな器具をつけて虫歯を削ります。当然、先の器具だけでなく、ハンドピースの部分にも水しぶきや削りカスが付着するのですが、このタービンや器具を1回1回滅菌することが、日本でもまだ全ての歯科医院で行われていないのが現状です。

f:id:hakeyoe:20180118195513j:plain


というのも、日本ではタービンや器具の滅菌をすることが推奨されていても、法律で義務付けられているわけではないのです。つまり滅菌をするのか、しないのか。それは歯科医師の判断に委ねられているのです。
確かに、タービンを一度使うごとに滅菌しようと思うと、常時たくさんのタービンを備え付けておかねばならないので、歯医者にとっては負担が大きいのです。しかし、だからといって滅菌をおろそかにしていいということにはならないと私は考えています。

滅菌の大切さ
これは米国で実際にあった話なのですが、歯科医院で治療を受けた患者6名がHIVに感染したという事件がありました。キンバリー事件と言われています。HIVに感染した原因は、滅菌していないタービンだったと考えられていますが、歯科医師自身がHIVに感染していたため、器具に菌を仕込んだのではないかという説もあります。いずれにせよ、そのため米国では、CDC(米国防疫センター)とADA(米国歯科医協会)がハンドピースの滅菌を勧告したのです。州によっては法律で義務付けられていて、滅菌しない場合、歯医者は罰金や営業停止を命ぜられることがあります。
また、日本でも2014年に読売新聞がタービンを滅菌せずに使いまわしている歯科医院が日本全国に7割もあると報道したことで、歯医者で使う高圧蒸気滅菌器の滅菌に対する意識が高まりを見せましたが、最近でもまだ半数近くの歯科医院がそうした状態だそうです。
こうしたことを受け、患者様に安心して歯科医療を受けていただくため、すべての治療に使用するタービンを滅菌しております。134℃の高温蒸気で滅菌しているため、消毒や洗浄とはまったくレベルが異なる滅菌が可能です。もちろんタービンだけでなく、歯石取りのスケーラーや普段治療に用いる器具は全て洗浄、滅菌をしております。
感染症の患者様には事前に自己申告をいただいておりますが、悪気はなくても潜伏期間の間は感染症に気づかないということもございます。しかし、歯周病や虫歯などの治療をするたびにタービンやスケーラーといった器具を毎回滅菌することで、感染する危険を回避できるのです。私は院内感染を未然に防いで、自分の家族をなにも心配なく治療できる環境を患者様にも提供したいと考えています。

箱根路のタイアザミとヤクシソウ


箱根山には晩秋、大柄のタイアザミが目立ちました。
周囲の草が寒さで霜枯れしている中で、よく見れば美しさを見せる花の表情がみられます。
     別名  トネアザミ

f:id:hakeyoe:20171113182210j:plain

 

f:id:hakeyoe:20171113182223j:plain

関東には少ないとも聞くけれど、箱根にはヤクシソウの自生がめだちました。
石灰が蛇紋岩地帯を好むそうですが、意外なことにパイオニア植物とは知りませんでした。
花名の由来については諸説あるようですが、キク科の野草には身に余る名ではあります。

f:id:hakeyoe:20171113182235j:plain

 

f:id:hakeyoe:20171113182246j:plain

入れ歯治療について

歯を失ってしまった方の、おいしい食事や楽しい会話をサポートするのが入れ歯治療です。
入れ歯と聞くと「違和感がある」「付けると痛い」「噛みにくい」といったイメージを思い浮かべる方も多いかと思いますが、治療計画をしっかりと立て、患者様のお口の状態や症状に合わせた入れ歯を作製すると、かなりしっかりと噛めるようになります。

f:id:hakeyoe:20171113181824p:plain

予防歯科について
予防歯科と言われてもあまり聞きなれない方が多いと思います。しかし、予防歯科こそ歯科治療において最も重要なことなのです。
歯は治療で削るたびに弱くなってしまいます。一度削った歯は二度と元の健康な状態には戻りません。
定期健診や歯のクリーニングを中心に虫歯や歯周病などの病気を予防して、患者さまの歯とお口の健康を守ります。

 

お口のトラブル早期発見・早期治療

f:id:hakeyoe:20171113181853p:plain


定期検診を受けることで、お口の中の小さなトラブルの早期発見や早期治療につながります。虫歯や歯周病の予防だけでなく、お口の中の健康維持にも効果的です(超音波スケーラー)。

 

治療の痛み・費用を軽減

f:id:hakeyoe:20171113181909p:plain


虫歯や歯周病の症状が進行してからの治療には、痛みが伴うだけでなく治療も長引いてしまいます。しかし、予防歯科による早期発見で、治療の期間だけでなく費用も軽減することができます。

 

お口の中がスッキリ

f:id:hakeyoe:20171113181929p:plain

予防歯科による歯のクリーニングに痛みはありません。歯の汚れがキレイに落ちて、お口がスッキリします。しっかりと正しい歯の磨き方も指導していますので「虫歯になりやすい」などのお悩みをお持ちの方は是非お気軽にお問い合せ下さい (ハンドピース)。

昨日のぶん

木曜日はいつものように、実家に行きました。

 

f:id:hakeyoe:20170825194939j:plain

実家は平和でもあるが煮詰まってもいる^^;
やはり認知症の親と二人で暮らすと言うのはなかなかのストレスです。
母にさほどの問題行動は無いのですが、じつの親子なればこその辛さしょう。

私も同じ状況になったらキビシイなぁと、正直思う。

当事者の気持ちになれば、『もちょっと優しく言えないの?』なんて絶対に禁句だし、キツく言われる立場になればさぞクヤシイだろうと想像して、やりきれない気分です。
こんな状況で、沈黙は金という格言が私に勇気をくれます(笑)。
ともあれ(週一回とはいえ)私が実家に行くことに、姉を「もたせる」効果があると信じて~。


画像はヤブミョウガ
以前は気楽に放置していましたが、今はちょっと考えて・・・株を大きくしないよう、増えすぎないようにと気を使っています。

スピード矯正(コルチコトミー手術併用)

成人矯正にかかる期間を約1/2~1/4に短縮するスピード矯正を提供しています。

f:id:hakeyoe:20170825194707j:plain

「矯正で時間がかかるのはイヤ」
「歯を削って治すのはイヤ」
「結婚や就職を間近に控えている」

スピード矯正は、このような方々にオススメです。この治療法は、人間の自然治癒力を高めながら、無理のない短期間の治療を可能にします。

コルチコトミーとは
コルチコトミー(皮質骨切除術)では、人間の歯の基盤となる硬い骨(皮質骨)の内側にある軟らかい骨(海綿骨)にヒビを入れることで、歯が動きやすい条件を作ります。
そして、あらかじめ歯に装着しておいた矯正装置の力〈=外からの力〉と、人間の身体に備わっている治癒に向かう力(自然治癒力)〈=内からの力〉によって新しい歯並びが形成されます。そのため、当院での成人矯正にかかる期間を約1/2~1/4に短縮することができます(ハンドピース)。

コルチコトミー手術について
手術では、親知らずを抜く程度の腫れはありますが、手術後はその日のうちに帰宅することができます。コルチコトミーは、治癒力を活発にさせながら治療を促進するため、無理なく短期間で治療を終えることができます。また、一度切られた骨は自然治癒の力で手術前よりも丈夫になり、矯正後の後戻りの心配もありません(光照射器 歯科)。

 

6月5日のお弁当

f:id:hakeyoe:20170605194620j:plain


・ちくわとエリンギのバターソテー
・高野豆腐と人参の煮物
・グリンピースたまご


ブロッコリーもプチトマトも切らした状態で、よく頑張ったと思う(苦笑)
あ、肉も入ってないわ、今日(汗)

画像はないけれど、+おにぎり2個はマストです。